top of page

タケウチ店主のお肉論 第十話 Lions vs buffaloes

更新日:2022年5月22日

牛は草食動物だ。

牧草や穀物だけ食べてあんなに大きくなるのだから大したもの。肉食動物より大人しそうな印象だが、あまり関係無い。ゴリゴリの闘牛も、脂の乗った松阪牛も同じ草食。


人間様が食用として肥育しているのは全て草食動物。逆に肉食のライオンを肥育するとなると、その餌にする草食動物を育てる必要がある。何より獣臭であまり美味しくないらしい。なんてコストパフォーマンスの悪い肉だ!


少しエグいが、何かの映像で観た事はないだろうか?ライオンがシマウマのお腹に噛みつき、腸を引き摺りだして食べているところを。肉が食べたければ背中(ロース)や尻(ランプ)辺りだけ食べれば良いものを。最初に内臓を食べるには訳がある。草食動物の未消化物、つまり草だ。腸が短くて自分では上手く消化出来ないというだけで、生きていく為に必要な栄養がそこにあるのだ。





その点、人間は大いなる雑食!

野菜の消化もできるし、加熱や加工によりそれを助けている。


こんなバランスを考慮してタケウチの『肉八寸』は出来てるんだねぇ~

為になったねぇ~

食べたくなったよぉ~




閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

タケウチ店主のお肉論 第24話 「煮え切らない」

やはり『煮る』は複雑です。作り手にも依って、煮汁の量・火の入れ方・最終形態で色々な呼び名がある様です。 皆さんが何処かのフランス料理店でメニューを見た時、判りやすい様にまとめました。 『ブレゼ』具材と煮汁を鍋に入れ、密閉状態でオーブンで蒸し煮 『ポシェ』調味液の中で味を含ませる様にフツフツと煮る 『エチュベ』極少量の液体や油分で、素材の水分を引き出す様に蒸し煮 『レデュー』煮詰める (ワインやソー

Kommentarer


bottom of page